(新)伏見顕正の「時を斬る占いブログ」

占いで、スマップ、嵐、ジャニーズ、アイドル、芸能人、政治家、有名人、著名人、経済人、王族、皇族など旬の人を四柱推命で斬るブログ。人の命運、命式をよめば、国や組織の命運も見えてきます。お楽しみください。

人気ランキングに参加しています

【新ジャニーズ帝国を斬る;後半戦】SMAP潰しで始まるジャニタレのドミノ倒しと嵐を襲う不幸

f:id:fushimiakimasa:20161006205830j:plain

*写真は松潤との結婚に向けて不退転の決意を示す井上真央

 

≪私は何故「ジャニーズ事務所」を批判するのか?≫

事務所が憎くて、批判しているわけではありません。SMAPの4人と飯島女史に対する同情は有ります。

社長のジャニーさんを否定する気も更々ありません。

「選りすぐった美少年によるショービジネス」と言うビジネスモデルを確立した功績が有ります。

外国の女子にも、嵐やSMAP、その他の、ユニットのメンバーの固定ファンが多数います。

彼女たちは、高い旅費を払って来日して、コンサートを見に来ています。

「クールジャパン」に貢献しているといってよいでしょう。

★しかし、今回、株式を10%持つに過ぎない、筆頭株主でも社長でもない、老い先短い老婆が、100万人のSMAPファンを裏切って何故「国民的アイドルグループ」を意図的に解散に追い込んだのか(怒)

 

★そのやり方が許せないし、「SMAP潰し」がトリガー(引き鉄)となって、嵐以下のジャニタレユニットが「ドミノ倒し」になることが明らかだからです。

 スポンサーリンク

 

SMAPの穴は嵐では到底埋められない≫

事務所の稼ぎの1/4を担っていた、SMAPの収益を嵐に肩代わりしろと言っても無理でしょう。

★「挫折を知らないエリート」は逆境に弱いのです。

そもそも、あの5人にはSMAPの様に、下積みを共に乗り越えた「共同体意識」が有りません。

5人には「結束感」と言うものが感じられません。

それでよく言われる、櫻井翔が「母性」を働かせて、チームの人間関係を保っているとか言われるのでしょう。

松潤の抱える女優、井上真央との結婚問題もあります。この結婚に関しては事務所は、未だGoサインを出していませんね。

井上の方は、着々と既成事実を作るために先日、トラぶった挙句事務所から独立を強行しました。

★後日、記事で書きますが、松潤と井上の中は「別れられない相性」なので、事務所の出方に寄れば「嵐」も内紛を抱えることになるでしょう。

 

「嵐」と言う世界で最も不幸な男性アイドルグループ≫

嵐の5人の命式を慎重かつ、丹念に鑑定した結果、今後、「3年もつかどうかのアイドルグループ」であり各人が、

あまりよくないなサインを持っていることがわかりました。

ちょっと残酷ですが、読者と嵐ファンのために明らかにしたいと思います。

「嵐」はポストSMAPとしては、「過大評価」されてきたユニットだし、或る意味メリーのSMAP潰しの「被害者」でもあります。

 

★衝撃的な鑑定結果が出ますので「心臓の弱い嵐ファン」の方は読まないほうが良いでしょう。

 

ジャニーズ事務所の作った文化「美少年アイドルによるショービジネス」を守るためにはメリーとジュリーが経営から手を引くしかない≫

メリーとジュリーの二人が土下座して、飯島女史に、復帰を願うしかないでしょう。

そして、自分たちの持ち株は、飯島氏に譲渡して、事務所と縁を切ること。

★「新SMAPの結成」、キムタコの代わりを補充して、SMAPを復活すること。

ジャニーズ事務所は、ファンのもの、メリーとジュリーさえ、いなくなれば、今後も恐らく健在であろうと、私は思っています。

以上