読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(新)伏見顕正の「時を斬る占いブログ」

占いで、スマップ、嵐、ジャニーズ、アイドル、芸能人、政治家、有名人、著名人、経済人、王族、皇族など旬の人を四柱推命で斬るブログ。人の命運、命式をよめば、国や組織の命運も見えてきます。お楽しみください。

人気ランキングに参加しています

【スーパーモデルを斬る】(2)ミランダ・カー;豪州最大の投資銀行ディラーを解雇寸前に追込んだSEXYヌード

2010年02月27日

ミランダ・カー

豪州最大の投資銀行ディラーを

解雇寸前に追込んだSEXYヌード

 

f:id:fushimiakimasa:20161110231411j:plain

皆さんお元気ですか?

バンクーバーの女子フィギュアFP、真央ちゃん残念でしたね。

私も予測が外れて残念でしたが、真央の負けが決まった瞬間、がっくりくると同時に、気持ちが「白けた気分」に支配されました。

勝っても負けても僅差だと確信していたのですが、FPでは

  • 真央の点数低すぎ
  • キムヨナに気前よく点数をバラマキ過ぎ

だと思いました。

細かいミスは有ったにせよ、敢えてリスクを取って、女子では初めてトリプルアクセルを2度成功させた選手と、トリプルアクセルを回避して、氷上を「流し眼」を使ってただツルツル滑っていた選手が、点数であんなに大差がつくのは納得できません。

同様のことを、読者のmさんがコメント欄に書きこまれていますが、私も全く同感です。

ロシアの男子フィギュアのエースで銀に終わったプルシェンコが「4回転を跳ばずに勝てるのなら、僕は次から4回転なんか跳ばないよ(怒)」と皮肉たっぷり言っていましたが、正論だと思います。

キムヨナ一家も必死だったんだと思いますが、

  • 母親の意見でわざわざオリンピックの開催国のカナダ人をコーチにする。
  • 韓国スケート連盟のIOC委員会への有名なロビー活動(陳情)の噂
  • “金”争奪は早くから日韓対決になるのがわかっているのに、審判団の構成は、アジア枠はただ一人で、しかも韓国人・・・・

最後については、アジア枠は、選手が出場しない、中央アジア旧ソ連圏)の国の審判にするのが、公平だったと思います。

★話ができ過ぎてますよ(怒)(笑)

 

私が声をあげても仕方が有りませんが、一ブロガーとしてIOC委員会に提言したい。

  • 難度の高いトリプルアクセルの基礎点をもっと上げること。
  • 審判団の国籍構成は、透明で公平であること。

 

さて、真央ネタはきりが無くなるので、このへんでやめときます。

 

今回は、新企画「スーパーモデルシリーズ」の三回目で、豪州最大の投資銀行ディラーを解雇寸前に追込んだSEXYヌードの持ち主のミランダ・カーです。

f:id:fushimiakimasa:20161110231430j:plain

ミランダについては、ご存知の方も多いと思いますが、オーストラリア出身のスーパーモデルで、今スーパーモデル界では、勢力を増している(笑)ドールフェイス(人形顔)のモデルです。そして、オーストラリア出身のモデルとしては初めて、ビクトリアズシークレットと契約したモデルです。2007年のフォーブズ誌のスーパーモデルの所得番付では10位でした。

当初、この企画は、フォーブズ誌のスーパーモデルの所得番付順にやっていこうかと思っていましたが、ちょっと前に、有る読者さんがコメント欄に彼女をリクエストしてくれました。

リクエストされたから、すぐ取り扱うほど、私は甘い人間では有りませんが(笑)、丁度サブタイトルに有るように、彼女に絡んだ有る事件と言うか、騒動が有ったので取り上げることにしました。

ちなみに、今後このシリーズは、所得番付に関係無く、ランダムに、「問題を起こしたor起こされた」「話題的に“旬”」な順番にやっていきたいと思います。

 

f:id:fushimiakimasa:20161110231518j:plain

さて、彼女が絡んだ騒動とは、これも御存じの方が多いかもしれません。

豪州では最大の投資銀行のマッコーリ銀行(投資銀行=日本の証券会社、株屋さん、日本で言えば野村証券みたいなもの)のディーリングルームから、同行のエコノミストが為替の動きのTV解説をやっていました。

彼の後ろは、TVカメラに背を向け、自分が使用しているPCのモニターの画面をTVに向けている為替ディラーが多数います。

その中の一人が、不用意にもPCの画面で、あるヌード写真を鑑賞していたんですね(笑)

その様子は、バッチリTVに映っていました。

しかも、視聴者がその事に気付いた瞬間に絶妙のタイミングで後ろを振り向いてパニックとなってしまった映像です。

その映像は、去年のちょうど今頃の故中川昭一大臣の泥酔会見のように、あっという間に世界中に流れてしまいました。

その時の、魅惑的なヌード写真がミランダのものでした。

為替ディラー氏は、銀行の信用を傷つけたとして、解雇寸前になりましたが、最終的には温情人事で解雇は免れたそうです。

日本のニュース番組でも流され、写真誌にも載りました。

You tubeにも未だアップされた動画が有ったと思いますから、見損なった人は見てみると良いでしょう(笑)

この騒動は、ミランダには全く責任は有りませんが、写真はアメリカの雑誌GQ誌に特集されたものだそうです。

f:id:fushimiakimasa:20161110231800j:plain

「お騒がせセレブ」ではない、ごくごくまともな人間のミランダですから、日本では彼女に関する情報は非常に不足しています。

こう言うことでも無ければ、タダのセレブなスーパーモデルで一部のファンしか知らなかったでしょう。

 

それでは、彼女の命式を見て行きましょう。

 スポンサーリンク

 

 

ミランダ・カー

1983年4月20日生まれ(26歳)

 

    上  中  下  宿命星  十二運  吉凶星

 

年柱  癸  亥  戊 正財 比肩  絶  劫殺

 

月柱  丙  辰  戊 偏印 比肩 冠帯  紅艶

 

日柱  戊  寅  甲    偏官 長生  孤辰 亡神

 

【申酉空亡】

【総合所見】

  • 理論的にも三倍速の美人
  • 10代の早い頃から、世間で頭角を現す、「成功した子役タレント型」の命式

中年以降は苦労しそう。

  • については

年柱、月柱、日柱の戊と年柱の癸が三重干合を形成します。

「火化(かか)する」「無情の合」で、【冷血美人の干合】です。

三重干合ですから、まさに三倍速(笑)の美人ですな。

凄いです!!!今まで当ブログで扱った中では、道端ジェシカの「無情の合」の四重干合が最高ですから、ジェシカを急追しています(笑)

何故、冷血かと言うと、普段は良い人でも、物事を判断、決断する時は、情や「過去のしがらみ」に流されること無く、自分の利害を優先してドライに割り切って決断するからです。

工藤静香と結婚する前の長年交際していた「カオリン」を無情に捨て去ったSMAPのキムタクがその典型です。後で、キムタクの所を読んでおいて下さい。

f:id:fushimiakimasa:20161110231641j:plain

ミランダの命式の特徴は、「刑(けい)」「冲(ちゅう)」「害(がい)」が全く無いことです。「刑(けい)」「冲(ちゅう)」「害(がい)」は顔に刻まれたしわの様に、その人の性格に、複雑な陰影を与えます。

ですから、それが無いと言うことは、良い悪いは別にして、すっきりして分かりやすい性格でしょう。

 

K・Yの星の比肩が2個も有りますが、月柱の十二運に冠帯が来ています。

身旺に次ぐ、「準身旺」の強さです。この様に命式の十二運が強いのでK・Yでは有りません。K・Yだったら。スキャンダルまみれのお騒がせセレブになっているでしょう。

 

誠実で几帳面な星の正財が有ります、ちょっとケチかもしれません。

奇抜なアイディアの持ち主の偏印が有ります。

時間の不規則な仕事に向いていますから、芸能界、モデル界に向いています。

アウトローの星の偏官が有ります。

暴力性は解消されていないし、彼女の二十八宿は、柳宿で、最も気性の激しい女帝の星なので、キャット・ファイトしたらきっと強いと思います。

年柱には殺気と凄味の星の劫殺が有ります。

 

是非、TGC(トウキョウガールズコレクション)にゲスト出演して、楽屋裏で、道端ジェシカと、取っ組み合いの喧嘩をしてもらいたいです(笑)

どっちが勝つかな?身長も175cmで同じぐらいだし(ジェシカは173cm)

不謹慎ですが、是非見たいものです、K-1か(怒)

 

  • については

彼女の大運の推移は凄いです。

5歳~15歳;偏印―冠帯、十二運でNo3の強運

15歳~25歳;印綬―建禄、十二運でNo1の強運

25歳~35歳;比肩―帝旺、十二運でNo2の強運

生まれてから、35歳まではバリバリの強運です。

実際に彼女は、14歳の時にモデルとしてスカウトされています。

月柱に、タレントには必須の人気星の紅艶が有ります。オーストラリアでは群を抜いて目立っていたのでしょう。

 

「成功した子役タレント型」の命式と言ったのは、今you tubeネットアイドルから、日本で歌手デビューを果たした、英国マン島出身の美少女(14歳)、ベッキークルーエルの大運の流れと良く似ているからです。

f:id:fushimiakimasa:20161110231912j:plain

ただ、35歳から、運気が「ガクンッ」と急降下を始めますから、中年以降は、結構苦労するかもしれません。孤独の星の孤辰が有るのが気になります。

 

ミランダは先程述べましたが、二十八宿は柳宿です。

男女ともに、気位が高く、気性の激しさは二十八宿中一番です(笑)

女性も怒ったら男を怒鳴りつけたりしてド迫力です。

私も、独身時代に最後に交際した女性が柳宿でした。

美人でスタイルも良く、セクシーでしたが、感情が不安定になって来ると、手がつけられなくなって、半端無く怖かったです。

最終的には、振られましたが、不思議と肩の荷が下りた様な解放感を味わったのを覚えています。

総じて、気性の激しい才女タイプで、ちょっと底意地の悪い人もいます。

日本の女優では宮崎あおいが、柳宿です。

f:id:fushimiakimasa:20161110232027j:plain

崩壊寸前の夫の高岡蒼甫からは、良く暴力を振るわられているそうですが、暴力は論外にしても、単純な高岡をキレさせるような激しい言葉を投げつけているのでしょう。

 

彼女は、イギリス人俳優のオーランド・ブルームと交際中なのは有名です。

f:id:fushimiakimasa:20161110232115j:plain

最近は、彼女が結婚したがっているのに、オーランドの方は態度をはっきりさせないそうです。未だ遊び足りないのかな(笑)

オーランドの二十八宿は房宿で、ミランダとは「栄・親の関係」で相互共益の関係で結婚するならベストの相性です。

「長すぎた春」にならなければ良いのですが・・・・

 

ミランダ・カーさんの今後のご活躍を祈ります。