読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(新)伏見顕正の「時を斬る占いブログ」

占いで、スマップ、嵐、ジャニーズ、アイドル、芸能人、政治家、有名人、著名人、経済人、王族、皇族など旬の人を四柱推命で斬るブログ。人の命運、命式をよめば、国や組織の命運も見えてきます。お楽しみください。

スポンサーリンク

【男と女の四柱推命】ブッキー斬りの柴咲コウを斬る(後);別れた恋人の妻夫木の命式

次に別れた恋人の妻夫木の命式です。

f:id:fushimiakimasa:20161116203006j:plain

 

1980年12月13日生まれ

 

    上  中  下    宿命星   十二運   吉凶星

 

年柱  庚  申  庚  比肩 比肩   建禄

 

月柱  戊  子  壬  偏印 食神   死   月徳貴人 隔角(2個)

 

日柱  庚  申  庚     比肩   建禄

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

【特記事項】子丑空亡だが、月柱に子があるので、月柱が空亡している。

【総合所見】

①プライドは高いが抑制は効いて、おおらかな性格。

②中年運が弱い。

 

①については、

比肩が3個ありますが、日柱の十二運が建禄で、十二運は十分強いのでK・Yではない。

②については

特記事項に書いたように、月柱が空亡しているので、中年運は弱く不安定でしょう。

月柱には、食神や月徳貴人と言った吉星がありますが、空亡により、効果が半減してしまいます。

しかし、食神の隣の偏印による偏印倒食の凶意は、空亡によって、消えています。

 

【破局の原因】

  • 日柱の十二運が同じ=四柱推命心理学の同じグループ者同士のカップルの良さと脆さ(もろさ)の典型

もうお気づきだと思いますが、柴咲も妻夫木も日柱の十二運が建禄で共通しています。

四柱推命心理学で言う所の性格グループでは、【建禄―権威型】です。

 

この性格型の特徴は、面白いことに、アウトロー性はあっても、生活習慣は根は生真面目で結構几帳面です(笑)

 

義理堅いところもあります。

何回も警察のお世話になった無頼派俳優のショーケンこと萩原健一この型でした。

彼の性格は、“生真面目なアウトロー”と言われたものです。

 

アウトロー性の出方は人によって差があります。

解毒されていないむき出しの偏官が2個ある柴咲の方が、偏官がなく鷹揚さの出る食神を持つ妻夫木より、アウトロー性は強いでしょう。

 

何事も基本に忠実にやるので、ミスが少ないです。

ちょっと頑固で応用力に欠けますが、私が某大手企業の管理職だった頃、部下の女子社員で、仕事上のミスが最も少なかったのが、この【建禄―権威型】の女性社員でした。

 

権威型と言うネーミングは、何事も基本に忠実にやる性格と、男女ともやや、権威に弱いところから、長谷川博一先生が命名したものです。

かつて、流行った動物占いでは、ライオン、妖怪占いでは、子泣き爺いになってました(笑)

 

さて、柴咲も妻夫木も同じ【建禄―権威型】です。

【建禄―権威型】に限らず、同じ性格類型だと、価値観や、好悪の判断基準が良く似ているので、出会いの時から、好感が芽生えます。

 

そして、割と短時間で恋に進みます。

そりゃあそうですよね~

お互いに、好きな事や、嫌なことがぴったり一致するんですから、感性がぴったり合うという奴です。 

しかし、このカップルの脆さは、日柱に十二運が同じイコール空亡が同じと言うことです。

運気の良い時は、二人とも良いので、勢いがつきますが、空亡の時は二人とも同時に落ち込んでしまいます。

二人が破局したと言われる、昨年末は子年で二人とも空亡でした。

 

二人は、「オレンジデイズ」の共演が交際のスタートだと言いますから、

2004年スタートです。

長すぎる春だったのかな?

二人が同時に空亡に入る2008年以前にゴールインしていれば、破局はなかったかもしれません。

 

妻夫木の二十八宿は壁宿です。

男女を問わず、気取りや飾りっ気のない庶民派です。

 

柴咲とは星が、同じグループに所属する、「業・胎の関係」です。

房宿と壁宿、鬼宿の三星は同じ因縁のグループなのです。

 

この星のカップルは、この世に生れていつかは巡り合う、言わば“業の深い”カップルです。 

恋であっても、生臭い愛欲的な恋愛ではなく、より精神的な結びつきです。

起伏は無くても安定的で淡々とした付き合いとなるでしょう。

それだけに、“長過ぎる春”と空亡が同時にやってくる相性は、危機に対して弱かったのかもしれません。

 

ちなみに、柴咲の妻夫木の前の彼氏のISSAは、昴宿で、柴咲とは「危・成の関係」ですれ違い縁でした。

現在交際中と言われるTAKUYA∞は生年月日がわからないので、相性は見れませんでした。

以上

 

f:id:fushimiakimasa:20161116204031j:plain