(新)伏見顕正の「時を斬る占いブログ」

占いで、スマップ、嵐、ジャニーズ、アイドル、芸能人、政治家、有名人、著名人、経済人、王族、皇族など旬の人を四柱推命で斬るブログ。人の命運、命式をよめば、国や組織の命運も見えてきます。お楽しみください。

人気ランキングに参加しています

【カリスマモデル】松本莉緒

2008年07月09日

カリスマモデルを斬る

彼女たちの素顔と本音

松本莉緒

f:id:fushimiakimasa:20161207084015j:plain

今回は一時休業から見事に復活を遂げ、女優業にモデル業にと活動の場を広げている
松本莉緒です。

私が彼女を初めて知ったのは、週刊誌の裏表紙の結婚紹介所の「ノッツェ」の広告でした。

パッと見て、大きな瞳、外人っぽい美形に魅かれて彼女のことを知るようになりました。
ファンの方には申し訳ありませんが、彼女が一時休業以前に国民的美少女兼天才子役として活躍していたことも全く知りませんでした。

カリスマモデルのカテゴリーに含めるのは、ちょっと躊躇しましたが、雑誌「Ray」のモデルや神戸コレクションなどでも出演しているので、この企画で取り上げてみました。

彼女の素顔はどんな人なのでしょうか?

それでは命式を見ていきましょう。

 スポンサーリンク

 

1982年10月22日生まれ

    上 中 下   宿命星   十二運   吉凶星

年柱  壬 戌 戊  偏財 比肩   墓    華蓋

月柱  庚 戌 戊  食神 比肩   墓    魁罡(かいごう)

日柱  戊 寅 甲     偏官  長生

【申酉空亡】

【総合所見】
① 芸能人としては驚くほどシンプルでおとなしい命式
② 女優としてもうワンランクアップするにはまだまだ時間と努力が必要

 

① について

彼女は一度見たら、目に焼きつくほどの美人ですが、今まで見てきたカリスマモデルたちのように、強烈な美人サインは見当たりません。

しいて言えば、月柱の魁罡(かいごう)ぐらいです。

また、見てもらえば分かるように、吉凶星が極端に少なく、2個しかありません。
こういう命式を持った人は一般人でも珍しいと思います。

ただし、吉凶星は内容が重要のなので、数の多少は関係ありません。

他のモデルさんや女子アナに多くみられた干合もありません。

但し、干合には別のマイナス面もあります。

二重干合や多干合などの干合の多い女性は、非常に人付き合いが良くなります。

付き合いが良ければ、それだけ誘惑される機会が増えます。
特定の彼氏がいたり、結婚していたりすれば、破局したり、離婚に発展する恐れがあります。

そういう意味では、彼女は誘惑の多い業界にあっては比較的ガードの固い女性ではないでしょうか?

調べた限りでは、浮いた噂が少なく、EXILEのAKIRAとの噂もただのファンの関係のようです。

 

彼女の命式のカギを握るのは、独立独歩の星の比肩が2個もあることです。

比肩が多すぎる場合は、組織から、はみ出しやすい協調行動が苦手だと言った暗示が出ます。

しかし、日柱に喧嘩上等のアウトロー星の偏官があります。
比肩は偏官の攻撃性を抑え、強い個性ながらも抑制の効いた性格を形成します。

逆に偏官は比肩に働きかけて、組織から飛び出そうとする誘惑を抑えます。

それにしても、比肩は1個で十分です。

 

彼女は1999年に突然の休業宣言をして世間を驚かせました。

表向きは「普通の高校生に戻りたい」と言う理由でしたが、真の事情としてささやかれたのが、急に売れ出して、親が彼女のマネジメントなどにも口を挟みだして、事務所ともめた挙句の引退だったと言う説です。

鈴木亜美のケースのようによくあることですが、人より比肩が多い彼女の組織から出ようとする性格も影響していたのではないでしょうか?

 f:id:fushimiakimasa:20161207084041j:plain

【命式が語る復活の絶妙のタイミング】

彼女の命式を構成する干支は、戌と寅です。

前にLIZAの項でも述べましたが、この2匹の干支=動物に、もう1匹、午=馬
が加わると、寅&午&戌で、大逆転の「三合火局(さんごうかきょく)」を形成します。今までの不利な絶体絶命の境遇を一発で大逆転する運命上の最終兵器です。

もう一匹の干支の午をゲットするのは、午年です。

彼女の悲願の芸能界復帰がかなえられたのは2002年、そう!午年です。

一度所属事務所とトラブルを起こして辞めたからには、業界の掟で復活は至難の業です。

芸能事務所の世界は、裏は、暴力団フロント企業とつながったりしていて、その筋の人たちはメンツを重視しますので、あらゆる方面の顔を立てなければなりません。

また、業界の顔役を説得して、前の事務所を納得させる実力者の存在が不可欠です。
彼女の場合は、その役割を脚本家の野島伸司氏が果たしてくれたのでしょう。

本人はもっと早く復帰したかったでしょうが、色々な障害があって、復帰工作が難航し、「三合火局(さんごうかきょく)」の2002年に一気に形勢がプラスに好転したのだと思います。

午でもう一つ興味深いのは、彼女は復帰後、ウェディングドレスのプロデュースも成功させています。

ウェディングドレスと言えばジューンブライド、6月です。
6月は午の月です。

これも単なる偶然ではなく、彼女の直観的な発想にしても、命式からのインスピレーションが働きかけていたとしか思えません。

f:id:fushimiakimasa:20161207084301j:plain

② については
彼女は、抜群の美貌と演技力に定評がある割には、今まで、例えばゴールデンタイムのドラマの主役などはやっていません。

年柱に華やいだ社交性の星の偏財があります。

女優業の「華(はな)」として不可欠のアイテムです。

しかし、偏財の天敵は比肩です。

しかも命式中に2個も比肩がありますから、彼女の命式の中で女優業の
「華(はな)」が2個の比肩から二人がかりで苛められているようなものです。

これでは、なかなか大役のチャンスは回ってこないので、今後女優として大胆なイメチェンをするとか、汚れ役にチャレンジするとか、発想の転換が必要でしょう。

月柱にグルメの星の食神があります。

復帰後の彼女を見たら以前より太っていたと、心配していたファンの方がいましたが、太りやすい体質なので注意して下さい。

月柱に吉凶ともに強烈な作用をする魁罡(かいごう)があります。

この星を持つ女性は、大変美しいがきつい性格の美人となります。
その作用は、魁罡(かいごう)が日柱にある場合に最強となります。

彼女の場合、月柱にあるので、観月ありさ、や瀬戸朝香ほどのきつさは感じませんが(二人とも魁罡(かいごう)が日柱にある)、その魅入られそうな大きな瞳と言い迫力のある美貌には違いありません。

 

 

彼女の二十八宿は斗宿です。
この星の女性は自尊心が強く、自分を売り込むのは下手です。
世渡り下手なんですね~

結婚縁は悪くないが、子孫縁の薄い人が多いようです。

松本莉緒さんのゴールデンでのドラマ初主役を期待しています。

以上

 

f:id:fushimiakimasa:20161207084243j:plain