読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(新)伏見顕正の「時を斬る占いブログ」

占いで、スマップ、嵐、ジャニーズ、アイドル、芸能人、政治家、有名人、著名人、経済人、王族、皇族など旬の人を四柱推命で斬るブログ。人の命運、命式をよめば、国や組織の命運も見えてきます。お楽しみください。

人気ランキングに参加しています

【リクエスト企画】風水師Drコパを斬る、その力の源泉とは

【リクエスト企画】

風水師Drコパを斬る、その力の源泉とは

f:id:fushimiakimasa:20161224175955p:plain 

皆さんお元気ですか?

たくさんの方から激励いただきました。本当にありがとうございました。

皆様からの応援を追い風に今後も頑張ります。

さて、今日もリクエスト企画です。未だ注文残がたくさん残っていますが、着実に消化しますので時間を下さい。風水師のDrコパ、風水のみならず、実業家としても評価されています。

彼の人気、力の源泉とはいったいなんでしょうか?

では命式を見ていきましょう。

 スポンサーリンク

 

 

Drコパ

1947年5月5日生まれ(67歳)

 

    上  中  下   宿命星   十二運   吉凶星

 

年柱  丁  亥  甲  傷官 比肩  長生  暗禄 孤辰 亡神

 

月柱  甲  辰  戊  比肩 偏財  衰  金輿禄

 

日柱  甲  申  庚     偏官  絶  劫殺

 

【午未空亡】

 

【総合所見】

①命式よりも、大運、十二運、密教宿曜経に根拠がある。


①については
結論から言えば、命式自体は、貴人星も無いし、特にパワーもありません。しかし、他の要素で何故成功者になったのか説明はできます。

先ず普通に命式を見ていきましょう。

・人生やばい局面で救ってくれる暗禄があります。

・美人の妻を娶れる金輿禄があります。

・凄味の星の劫殺があります。

・孤独の星の孤辰があります。

・薄情な星の亡神があります。

・比肩が2個もあるのでK・Yでしょう。

・傷官が有るので毒舌性があり、芸術方面の才能があるでしょう。

・「華」と社交性の星の偏財があります。

・偏官があるので喧嘩上等でしょう。

・亥と申が害「がい」を形成します。落下運あり、物をなくしやすい暗示です。また、辰と申に子が加われば、申―子―辰で三合水局の成立です。

・子年には運気が爆発的に上昇します。

 

ここまででは、じゃあなんで成功しているの?って感じですが、そういう時はその人物の生まれてからの大運の動きを見ます。

彼は、10歳区切りの大運です。人によって、2歳区切りだとかいろいろありますが・・・10歳~20歳が帝旺の大運です。最強です。

20歳~30歳が建禄の大運です。これも強い大運です。

30歳~40歳が冠帯の大運です。これもかなり強い大運です。

40歳~50歳は、十二運は強くありませんが、干支が子の大運です。

彼の先ほど述べた、子年には、運気が爆発的に上昇する状態が10年間も続くのです。よって、10歳から50歳までは運気が最高、天井状態がずっと続いていました。

これは、若くして成功し、名をはせる有名人、成功者の典型的な大運のパターンです。

彼は10歳の時に、多摩川で溺れかかったところ、龍が表れて、指の間に糸を絡ませて救い上げてくれたそうです。この龍とは月柱の辰の事でしょう。

彼は子供の頃近所にテリー伊藤の実家があり、テリーの兄を含めて、兄弟と仲良かったそうです。コパももしかしたら在日かもしれませんね(笑)

また子供の頃近所の在日朝鮮人の家に通い、「朝鮮風水」を教わったそうです。

近所にテリー伊藤や在日が多いことから、彼の実家は朝鮮人部落の可能性があります。

 

ここで引っかかったので敢えて言いますが、私は風水について詳しくありませんが、「朝鮮風水」なるものがあることを初めて知りました。「中国風水」は知っていました。

香港に遊びに行ったとき「このビルは、風水にならって、この変わった形に作られました」とかガイドしてくれました。

「朝鮮風水」って当たるんですかね(笑)

世界史上唯一、自力で独立を果たしたことのない民族で、今もアメリカの保護国です。

そして韓国人は、独立後、日帝残滓(大日本帝国の建設したもの)の一掃と称して、朝鮮総督府を始め、日本が作った朝鮮にはもったいない近代建築を朝鮮風水に従って片っ端から、壊したり、移築したりしています。それで、国は良くなりましたか?

セオル号に続いて、人災、火災、デパートの崩壊など、幼稚な災害のオンパレードです。加えて国自身も50年と持たずに、2年以内に、滅亡が迫っています。次は歴史の法則通り、「中国の自治区」になるんでしょうが。自分の民族も幸せにできない「朝鮮風水」って何?って感じです。

 

私も風水が日本で流行りだしたころ、安くて薄い本を買って読んだことはありますが、ある一項目を見て、「風水とはインチキだ。原始シャーマニズム(詐欺教)だ」と思い、その本は捨てました。

その一項目とは「宝くじに当たるには・・どうたらこうたら」という項目で、例えば、宇宙には今無数の先進国が打ち上げた衛星が軌道を回っています。

そのうち、寿命が切れて、地球に落ちてきます。「宇宙ゴミ」という落ちてきたら怖いものも無数にあります。その他隕石の落下もあります。それらが、地上に落下してきて自分に当たる確率より、宝くじに当選する確率の方が低いのです。宝くじに当たる確率が如何にゼロに近いかわかるでしょう。

風水なんかで宝くじに当たっていたら、世の中不幸な人なんていませんよ(笑)

 

私は風水とは「原始詐欺宗教」だと思います。

気休めにはなるかもしれませんが、風水で幸福になる人はいないでしょう。よりによって「朝鮮風水」を売りさばいて、ひと財産築いたとしたら、このDrコパは稀代の詐欺師ですね。人生の分かれ道で風水に頼って決断するのは極めて危険です。

私の認識では風水とは、個人主義で金に強欲な中国人が作ったもので、それが半島に渡り「朝鮮風水」になったのでしょう。風水の批判はこのくらいにして、この男の鑑定に戻りましょう。とりあえずは有名人ですからね(笑)

 

次のポイントは【日柱の十二運】です。

甲申―絶です。日柱の十二運で性格がわかります。

【伏見流性格分類学】で言うと絶は【感覚型】になります。

時間をかけて理屈で考えるのではなく、瞬時に答えを出します。

私が今まで見た中では、「天才型」が多いです。

当ブログでも扱ったMLBのイチローがそうです。また将棋では大山康晴がいました。凄い例では、東急電鉄グループの2代目の社長に五島昇さんという財界人がいました。中曽根元総理と中の良かった人ですが、彼は、今の田園都市線を開設して、新しい駅を作るときに、「この駅はこちらが繁栄する」と直感で側近に語ったそうですが、その予想が皆あたったそうです。

この【感覚型】の女性は、仕事では、デパートのネクタイ売り場などが向いています。センスがあるし、顧客の要望を直観的にあてるからです。

ですから、デスクワークの事務職よりも、顧客相手のセールスの方が向いています。Drコパもその意味では天才的なセールスマンだったのでしょう。

 

次のポイントは密教宿曜経です。

普段の鑑定では、相性鑑定に使うだけで刺身のつまですが。この学問も究めれば奥が深く興味深いです。

 

彼の二十八宿は婁宿(ろうしゅく)です。

専門書を開いて、この宿を見てみたら、彼は婁宿(ろうしゅく)の典型的なタイプだと分かりました。

要点を述べると大衆受けする天来のタレント性を持っています。

庶民の心をとらえる身に備わった特殊な才能が有り、たくまざる天性の演技者です。商売上手ですが、計算を度外視した独特のアイディア、勘、センスで勝負し、それが大衆に受けます。多芸多才で、人がきずかないような奇抜なアイディアを繰り出してきます。

Drは婁宿(ろうしゅく)の典型的な成功者のタイプでしょう。

以上

 

f:id:fushimiakimasa:20161224180051j:plain